ホーム » スポンサー広告まごころ塾 » 野球グローブのブログやサイトを作るならば・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

野球グローブのブログやサイトを作るならば・・

昨日のユースリームでパッと思いついた「野球グローブ」


稼げていない時は表面上だけで野球グローブを見て
野球グローブ+通販、激安とかを狙いがちですが




まず考え方を変える為に出来ることの1つに
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
野球グローブを実際に使っている人が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
普段、どの部分で悩んでいるかを調べる事が大事です
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


野球グローブ+寿命とか、修理、クリーニング
このあたりから設計図を組み出してもいいと思います


僕だったら野球グローブ+消臭などを落とし込みにして
設計図を作り消臭商品リンクの下に「人気モデル」はコチラみたいな
キーワードも実際にあるのでさり気なく置いたりもします


要は調べれば色々あります、サイズ表とか、オーダーメイドとか
直で聞くと「あぁ~確かに」と思う事ばかりだと思いませんか?


つまり、アフィリター脳に洗脳されてばかりいると
目の前のキーワードから何も拡がりません
調べていないんです(面倒だから)


野球グローブの1歩前、2歩前を考えると
左手、軟式、公式、少年、プロ選手名など
パッと思いつく事がありますよね?


野球グローブを見ると単純なキーワードですが
守備用、バッティング用という隠れたキーワードがあり
そこから1歩前、2歩前のキーワードもまたあります


だからこういう「野球グローブ」みたいな競合キーワードで
上位表示をしても全く意味がないんです


そこに気付かないままで、SEOをがんばっても
ムダな時間を使うだけなんです


どういう答えを返してあげればいいのか?
これが凄く大切です


単純にグローブだけを並べても、自分が思っている以上に
売れない理由が分かりますか?


特にネットショップとか運営されている方は
このあたりは凄く重要ですよ!


講座の中で何度もお伝えしてきた設計図を差します


そこから入ってきてもらってどういう構成を組み立てるのか
そっちの方が何倍も大事です、選手の人気モデルなのか?
はたまた、ミズノなどのメーカーなのか?


守備用、バッティング用、少年用、社会人用
選び方、サイズ表、手袋、左手用、クリーニング可


色々と設計図を組む必要があります


キーワードツールだけに頼っていると
そこから考え方が全く広がりません
だから調べるんですよ^^


競合キーワードと、成約キーワードは別です

気を付けてくださいね!


アドセンスなどをやっている方は
「野球+グローブ+手入れ+雨」


こういうのから広げるといいですね!
もちろん、検索されているキーワードです
調べないと全く分からない事ばかりです


このあたりが成長する為のステップ1です!


次はうちのコトリさんレベルの話をします
切り口を変えていく部分の1つです


野球グローブを見ただけでは分かりません
ターゲットを決めた時に、コトリさんとかだと


親子+キャッチボール、夏休み+親子+キャンプ
アウトドア+子供+遊び、週末+子供+遊びなど
このあたりからコトリさんとかは攻めていきます


落とし込む所は、親子グローブセット
このリンクの下にグローブ消臭剤(笑)


ここに対してもっとがっつりいく人は
子供+広場+地域名とかでもいけます


調べもせず目の前に映るキーワードだけを
チョイスしてコンテンツを作ってもズレます


そのズレを修正する努力をしない限り
長期的に稼ぐ力は身に付きません


うちはこういう部分に特化しながら教える塾です
小手先の事は教える事が出来ませんが
今後とも宜しくお願い致します


本日もありがとうございました!










■編集語記 ⇒今日のお手紙を書き終えて



リサーチのやり方すら詳しく教えていない
高額塾が大半を占める業界なです・・
どうしたものかと思いますが


自分の軸をぶらさずにがんばっていきましょうね^^

アフィリエイトは本業のお仕事と変わりません


簡単、簡単、誰でも楽に、70歳でも稼げたとか
半年、1年で初心者層が入れ変わる世界なので


何年経っても、こういう言葉に誘惑される方が
後を絶たない世界です、麻痺しちゃダメですよ?


最後に辿りつく答えは、ちゃんとした媒体を
ちゃんと作るしかないんだよな・・ですから


こういう誘惑にはまり出すと抜け出すまでに
もの凄い時間が掛かりますからね?


心構えの動画で何度も、何度もお話した様に
昔の僕みたいな感じになっちゃダメです

アフィリエイトの人口は年々急増しています


スキルも向上されていますが、それは訪問者も同じ
だからこそ、リサーチは絶対に必須です


1年も同じ作業を続かない方が9割いる世界・・


9割いる中であなたがその1割に入る為に
やるべき事は情報の収集を続ける事でしょうか?

逆に情報の収集を続けて稼げましたか?



「情報の遮断をするのは、勇気がいりますよね」



と、いうコメントを動画で何度か見ましたが
情報の遮断をしなかった結果が今の現実です・・


その現実を引き寄せたのは他でもない「あなた」です
タグ /

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。