ホーム » スポンサー広告楽天・アマゾンアフィリエイト » 2009年の最後に誓った事忘れてません?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

2009年の最後に誓った事忘れてません?

最近は仕事が本当に忙しくツールも作成しているので

頭がパンパンで気が狂いそうです(笑)





なのでやりたい作業が
全く出来ていません (汗)


駄目だなぁ、情けないなぁと
僕も思いますが・・・


そう言いつつも、ずっとしっかり作り込んできた
MTブログや記事を構築してきた
楽天ブログ、アドセンスブログが


仕事が忙しくて中々手付かずでも
勝手に活躍してくれています


これって凄くないですか?
これを僕は体感してきました


なので、これまでやってきた事を
毎回お手紙にしたり塾内のサポートなどで
しつこいぐらい伝えています(笑)



数稽古も、記事を上げて
スキルをアップさせていく事も
全て長期目線です


シングルママさんの3月度
楽天アフィリは約3万ポイント
クリック数は9000前後


半年前は想像も出来なかった
結果かもしれませんが
積み重ねてきた結果なので


来月も楽しみですな!
おめでとうございます~♪


そして、先日スカイプで話をした
塾生ママさんも毎日30記事更新して
6万ポイントいってたそうです


こうなると生活用品が毎月賄えますねー!
楽天はポイントで生活用品を賄うと良いです


手持ちのお金を使う事がないし
何より節約にもなるし


時間軸で自分を育てながら
時間が空いたら月に2、3万を目指して
アドセンスブログの構築 を行っていきましょう



そのお金を、今度は投資に回し
記事サービスや独自ドメインに使う


そして、ASPブログをMTや無料ブログを使い
キーワードを広げる練習しながらコツコツ構築


↑たとえ半年間
無収入でも構築する事


この期間には、僕がいるので
ズレても修正が出来るので問題ない


スケジュールを明確にして
休みの日などは趣味ブログで
ヤフカテを狙って作ったり


アメブロで導線作りをしたり
携帯アフィリの構築をしたらいいと思います


携帯以外ならこれらの事は
全部僕の塾で全部身につける事が出来ます



塾内で記事サービスも40人ぐらいの方が
申し込みをされたのですが
塾限定記事も60記事ぐらい頂けそうです


携帯サイトも同時に育成出来る
MTテンプレートも無料で配布して


皆さんに喜んでもらえたので
僕も非常に嬉しいです


現在は、広告表示ツールを作成してます
クリック数も、広告表示回数も分かるし
細かい事が沢山できましゅ♪


↑はあまりに高機能過ぎるので
当初無料で渡すつもりでしたが

二千円で塾生の方だけが
手に入れる事が出来ます


これらの作業を止めずにやりながら
バックリンクも作らないといけないのですが
面倒なら、こちらを使いましょう!優秀です
http://koukokukenkyukai.com/9/ljiw


現在僕から↑のツールを
購入してくれた方にお願いがあります

僕の新規サーバーに、ブログの立ち上げと
記事入れをしてくれる方を「1名募集」します


お礼の報酬はこの教材代金をお支払い致します
やりたい方は、メールくださいねー♪


話は斜め45度に傾きますが・・
最近は本当に忙しいので


こういう時こそ、紙に書いて
今後しっかりやるべき事を
具体的に書いて明確化していきます



今は携帯サイトの構築に向けて
どこを削ったり、増やしたりすれば


しっかり出来るかなぁとか
今でもちゃんと紙に書いています


2010年がはじまりもぅ三ヶ月が
いつの間にか過ぎようとしています

この三ヶ月間どこまでやれましたか?



自分に負けずに決めた事は
ちゃんと達成できましたか?


良かったらどうぞ!
http://archive.mag2.com/0000290064/20091231151000000.html


今日も読んでくれて、本当にありがとうございました♪
良かったら、これからも仲良くしてくださいね^^

それじゃ長文お疲れ様でした♪



★人気ブログランキング★←お情け(笑) ★人気HPランキング★←よいしょ~

応援の方も宜しくお願いします!励みになります(^-^)



☆2ティア登録特典はコチラ☆ ★無料ブログアフィリエイトトップページ★
タグ /

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。