スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

過去はこうでした

saitou.jpg


⇒威風堂々まごころ塾とは?
現在は仕事を退職してアフィリエイト作業もやめて
個別コンサルや塾の運営をさせて頂いています

そういう風に書くとうなぎ登りに見えるかもしれませんが
僕は中学生から高校初期まで、道を外していました。
正確に言うと、小学校1年から道を外してしまいました


両親は感謝と思いやりを忘れない、とっても素敵な両親なのですが
その温かさに中々気付けず、道を外してきました。


小学校1年から中学まで、お賽銭泥棒、万引き、器物破損
車・バイク窃盗、地域の方が協力しあって作った公園にある


小屋を集団で、火をつけて全焼させてしまい
新聞などにも掲載されてしまいました。
保護官監視の生活も長かったです。


完全に心がすさんでいました。罰当たりもいい所です
今僕が過去に戻れるのなら、過去の自分をボッコボコにしたいです


何か毎日が面白くない、家でジッと出来ない、いつも刺激を求めていました
「今が楽しければそれでいい」と思っていました。


ちょっとムカつく事があれば、言葉より手が先に出て
自分の権力を使って、集団の中で自分の地位を築いていました
勉強はほとんどしていないので、偏差値は当時34ぐらいだったらしいです。



人は中々変わりません。変わろうと思っても、今まで付き合ってきた
仲間との絆がそれを拒んでいました。将来が見えなくても
別にどうでもいいや!と思ってました。


変わりだしたキッカケとなったのが、中3になる前
担任の先生が毎日僕の家に来て、僕と話した後
神社にいってお参りをしてくれていたらしいです


毎日、毎日声をかけてくれました。お前は大丈夫だから
今なら取り返せるぞと毎日言ってくれました。

両親も含め、少しずつ僕の頭の中は「?」が生まれはじめました。
僕は、このままでいいのだろうか? 
仲間と過ごす時間にズレを感じてきました


そして僕は、1からやり直す事を決意しました。
当然その仲間からのやきもちと言うか、
今頃からやってどうするの?と言う
攻撃を受ける訳です。

つまりイジメやハブです。


はじめて周りから無視をされる事を経験しました。
今までが、今までだったので衝撃的過ぎました。
心が養われていないので、当然学校にしばし行かなくなりました


だけど、それでも先生は来てくれます。
両親は神様に手を合わせて、僕が復活する事を願っています
それでも心は動きませんでした。


いや、怖くて動けなかったのだと思います。
その時間・・ 今までの自分を見つめ直しました。


誰かをずっと傷つけてきた事、泣かせて来た事、迷惑かけた事


その全ての痛みが、今自分に返って来ていると悟ったんです。
その次の日から、僕は神棚に手を合わせる事にしました。

神頼みじゃなく、前を向いて立ち向かう為の勇気が欲しかったんです
そして学校に行きだしました。もちろん、煽りは変わりません
だけど、気にしない努力を続けました。


小さな悪戯も、大きな悪戯も、今までの自分がダメだったから
今があると反省しないといけないと言い聞かせました


それから付き合う友達も変わりました。
逆に僕が向こうを無視する様にしました

もう僕は、あの頃の僕じゃないんだと言う事を行動で示しました


半年たったら、今までの悪友達と完全に切る事は出来ませんでしたが
イジメには勝ちました。そして3年生から1年間週に2回
たばこを吸いながら塾に通い(笑) 偏差値を48まで上げました


そして県立高校に補欠で合格しましたが、その時の先生が
また変わった人で、この高校に行くと、勉強は付き物になるから
もっと人間的成長の為に、私立で学んだ方がいいよと言われました


この私立の学校は、日本でも10本の指に入るぐらい厳しい学校で
自衛隊みたいな学校で、中学の時に悪かった奴らが沢山集まる学校でした。
ラジオ体操すら出来ない連中ばかりです(笑)


おかんは、お金の面もあるので県立をゴリ押しでした。
しかしおとんは、先生の言っている事を
多分誰よりも理解していたみたいで


迷わずそっちに行け!と背中を押してくれました
少しだけ変われた僕は、ここで社会人として礼儀や言葉遣い
そして、愛する仲間達に沢山会えました。



1年の時は喧嘩が耐えなかったですが
少しだけ成長した僕は、そういう事にも関わらず
所属していた情報科270人の中で、


毎日家に帰り予習復習を繰り返したお陰で
成績が3位と言う記録を残しました(1学期だけ)


なぜ?1学期だけか?と言いますと
ある出会いがあったからです
それは「音楽」でした。


小さい頃から水泳、習字と色々やりましたが
どれも1ヶ月~3ヶ月で止めていました。


習字とか酷いもので、先生の清書を使い上からなぞって
提出していたので、直ぐにバレて首でした(笑)
つまりなんでも中途半端だったんです。


だから道を外して、ダラダラしていたんだと思います。
こんな中途半端のダラダラ星人が、そこから10数年
打ち込んだのが音楽でした。


僕の人生を変えたのが「音楽」です。ギターを弾き散らかしました。
高校を卒業してからは、更にエスカレートして就職せずに
音楽で生きていく事を誓います。


両親は立ち直ったのはいいけど、また違う意味で
頭を悩ませる事になったみたいです(笑)


そこから僕はアルバイトをちょこちょこしながら
6畳が3つしかない狭いアパートの1つを
レコーディングスタジオにしました


MTRと言う機械を使い、1人でドラムの打ち込みをして
ベース弾いて、ギターを入れて、歌を入れて
毎日夜おそくまで作曲活動に精を出します


これが楽しくしょうがなかったんです。
高校の時に流行ったヤンキーブランド服を
もっと音楽に生かせば良かったと後悔してました(笑)


メールも、パソコンも今みたいに何も発達していない時代だったので
本屋でメンバー募集を立ち読みして、その文を覚えて
一旦外に出て公衆電話から自宅に電話して、


その覚えた文章を何度も自宅の留守電に吹き込んだり
メンバー募集のページだけ売ってくださいと店員さんに
訳の分からない申し出をしていました(笑)


そこから、デモテープを送ったり、自主イベント繰り返したり
バンドが解散したり、東京にも挑戦したり色々やりながら今があります。


そしてプロを目指す為に、お金も必要だったので
20歳から本格的に社会人になりました


志は高く持って、バンドが出来る仕事を探しました。
主に製造業だったのですが、仕事がどうしても
自分に合いませんでした。


当時は技術とかじゃなく、人として成長出来る場を求めました
結局行き着いた先は、接客業でした。


土日が休めないから、バンド活動が出来ない
葛藤があり最初はイライラしていましたが
それを上手に生かす為に


メンバーに相談しながら、いろいろ考えていきながら
活動をしてきました。音楽を通して色んな信念を学び
仕事で数多くの出会いの中で、気付きを得る事が出来ました


やがて僕の心は、人が嫌がる事はしない、
人の話をちゃんと聞く、自分が気づいたのなら手を差し伸べる
イライラしても、まず心を落ち着かせる


思いやりを忘れない、見返りを求めない
毎日に感謝する。両親を大切に、愛する人を支える
と色々成長する事ができました。



痛い想いをした後、それを繰り返さず
全て自分次第という事を学びました
話せばキリがありませんが、


ネットに向かい出したり、パソコンを覚え出したのは
バンドで生かしたいのと家族の力になりたかったのが
一番の理由でした。


そこから数々の失敗をしながらアフィリを知る事になります
しまいにゃ、アルバイトも掛け持ちしないといけなくなるのですが・・
2年間繰り返して、ぶっ倒れましたけど(笑)


腰も若くしてヘルニアの手前まで痛めてしまいましたが
これも人生の経験と証明です


人生はうまくいかない事の方が多いです。
だけど、その1つ1つを諦めずに乗り越えていけば
必ず道がいつか開けていけます。


成功しないといけませんが、そこまでの過程が
本当に大切です。まだ成功していなくても
いつか必ず何らかの形となって


心から良かったと言える日がやってきます。
神様が本当にいるのなら、ちゃんと見てくれています
ご先祖さんもちゃんと見てくれています。


だから、人がどうのこうのじゃなくて
自分が自分を誇れる自分になれるか?だと思います


車の窓から、道にたばこをポイ捨てなどしちゃダメです
道にツバとか平気で吐いちゃダメです。
ゴミもちゃんと指定の所に捨ててあげないといけません


自分が行なった行為で、それを掃除する方の
気持ちを考えて行動に責任を持ちましょう!
そういう安易な行動もマイナスの力が働きます


真面目に生きろじゃなくて、誇れる自分を育てようって事です
真面目に生きても損するだけと良く聞きますが、そんな事はなく
投げやりにならずに、それを誇りにして生きていけばいいんです。



僕達日本人は、人の悪い所を指摘するのが大好きです。
人の悪い所を聞くのも大好きです。噂が大好きです


そういう話ばかりに耳を傾けずに、自分の生き方を
自分と相談してあげてください!


今自分に必要な事はなんだ?って、何かが上手くいっていないなら
お部屋の掃除や、空に向かって「今」生きている事を感謝しましょう!


何か上手くいっていないのなら、今日からでもいいので
お風呂に入っている時、寝る前、おしっこしている時とか
いつでもいいので、時間があれば


「ありがとうございます」と口に出してみてください。
何回を目処にじゃなく意識してやったり
ふっと思い出した時でもいいので感謝を言葉に出してください。


何も考えずに、吐き出すだけでいいので♪
絶対「今」の何かが変わります、これは間違いないです!


日々に感謝しましょう!私じゃできない「かも」じゃなくて
できる「かも」からはじめていけばいいのです


「ありがとう」を忘れずにね!
僕達は1人じゃ生きていけません


1人で生きている様で、実は色んな人から
支えられています。目に見えない先方の製造の方にしかり
テッシュを作っている会った事もない人にしかり


お米を作ってもらっている会った事もない農家の方しかり
誰かに支えてもらって僕達は生きています。


そして愛する人達に健康を願ってもらいながら
誰かにエールを送ってもらいながら生かされています


だから「ありがとうございます」なんです。
だから愚痴を零さず、前を見て、自分のペースで
何でもまずはやり続けていきましょう!


どうしようもなかった僕だって、自分を必死で励まし
心を育てながら、色んな方に支えられて変わる事ができました。

自分を信じてきました。ダメな日々が続いても
周りのせいにする事をやめて、人と当たり前に接したり


仕事をしていく為には、人の二倍やらないと
僕は当たり前にすらなれないと言う事も
この32年の人生の中で知る事が出来ました。
これはギターがそうでした。


自分を認めてあげる。そして自分を誰よりも信じてあげる
ダメな自分は、反省して明日に繋げればいいだけです
良かったら、今日はやったな~と褒めてあげればいいです


そうやって心を育ててあげれば、見える景色は変わります。
自分次第で見る世界は変わります。

色眼鏡をかけて周りを見ているのは、自分じゃありませんか?
素直にいこう!ダメでもいいじゃん。またがんばればさ。
そうやって成長していけばいいんです。


フラフラだけはしちゃダメです。これでいこうと思うのなら
それが花咲くまで、ひたすらやりましょう!

その途中には僕がいますので、一緒にやりましょう!

今日も貴重な時間をありがとうございました!
いつも本当に感謝しています。お手紙はお気軽に^^

タグ /

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。